MENU

任意整理にかかる費用

任意整理にかかる費用は基本的に、弁護士・司法書士への依頼費用のみです。自己破産や民事再生など他の債務整理と違い、裁判所などの公的機関を必要としない為、債権者と交渉を行う際の代理人として報酬を弁護士・司法書士へ支払う事になります。

 

弁護士・司法書士事務所のほとんどは、任意整理を行う業者の数が増えるごとに料金が加算される為、依頼される場合は、ホームページの観覧や直接相談するなど、その費用体系をご確認いただく事をおすすめします。

 

また、任意整理を進めた事で、業者への過払い金が判明しても、業者がその返還に応じないといった事態に場合は、裁判を起こし返還を求める事ができますが、その際は返還請求する額によって裁判所へ納める費用が別途必要になります。

 

 

任意整理の手続きでかかる時間

任意整理の手続きにかかる時間は、自己破産や民事再生のようにスケジュールが決まっておらず、弁護士や司法書士が債権者と交渉し和解契約を結ぶ為、依頼される方の個々の事情により、その時間は様々です。

 

概要を説明しますと、債権者に取引明細を出してもらう時間や、債権者と債務者の和解が得られる返済プランを確定するまでの時間など、こういった時間を要しますので、これらがスムーズに進めばそれだけ早く手続きも完了するという訳です。

 

取引明細を取得するまでの時間は、飽くまで目安ですが、弁護士や司法書士が債権者に対し、依頼された方の代理人になった事と、取引明細を送るように、といった旨の「受任通知」を送ります。それからだいたい2ヶ月〜3ヶ月で明細が届きます。

 

次に、取引明細と利息制限法とを照らし合わせ、引き直し計算を行い、正確な借金の額を算出します。その借金を毎月いくらの分割払いで返済するのか、債権者と交渉し決めていくので、交渉に掛かる時間は、個々の事情により異なり、一概には言えません。

 

依頼する事務所によっては交渉の進捗状況を報告してくれる所もありますので、気になる方は、依頼の際、問い合わせてみる事をお勧めします。

 

ここまでのご説明を見ていただくと、任意整理には結構な時間を要すると感じる方は多いと思いますが、弁護士・司法書士に依頼されますと、和解契約が結ばれるまでの間は、債権者からの借金の取立てや督促は無くなりますので、安心して手続きを進める事ができます。借金問題でお悩みの方は、早急に専門家への依頼が重要です。

しおり綜合法務事務所


債務整理の相談ならしおり綜合法務事務所


しおり綜合法務事務所は女性や主婦のために、女性スタッフ対応の相談窓口です。絶対秘密厳守はもちろんの事、取立て即日ストップ可能で、相談無料、分割払いも柔軟に対応。全国対応し、着手金0円。債務に関する相談で不安に感じている女性の方はぜひお気軽にご相談下さい。女性スタッフが絶対秘密厳守で親切丁寧な対応です。

しおり綜合法務事務所の詳細はこちら>>


岡田法律事務所


債務整理のことなら岡田法律事務所


経験と親切丁寧な対応に信頼の厚い法律の専門家がいます!徹底した秘密厳守で様々な状況でも安心して依頼ができます。全国どこでも対応。相談無料で、着手金無し、減額報酬無し、過払い報酬10%と低価格で分割払いや後払いにも対応している為、無理なく気軽に依頼ができます。債務整理でお悩みでしたら、こちらの弁護士に相談してはいかがでしょうか。

岡田法律事務所の詳細はこちら>>