MENU

民事再生の手続きから完済までの時間

裁判所に民事裁判の申し立てをするには、まず弁護士か司法書士への依頼を通して行いますが、依頼してから裁判所に民事再生の申し立てをするまでは、申し立てをする方の個々の事情によって様々な為、一概には言えません。

 

例えば、債権者との状況により訴えられる可能性がある方や、給料の差押さえ処分を受けている方などの場合は早急に進めなければならない為、弁護士や司法書士に依頼する際、よく相談する事をお勧めします。

 

次に、裁判所に申立てをしてから、認可決定がおりるまでにかかる時間ですが、民事再生は、いくつかある債務整理の手続きのなかでも特に時間が掛かり、通常なら約6ヶ月ほど掛かり、認可がおりた後は、原則3年間に渡り、債務者への返済を行います。

 

標準的なスケジュールをまとめると、概ね下記の期間です。
民事再生手続き開始から再生計画認可決定確定までの6ヶ月程度に弁済終了までの5年から10年の分割返済を足した期間となります。(一括弁済の場合は1年程度)

しおり綜合法務事務所


債務整理の相談ならしおり綜合法務事務所


しおり綜合法務事務所は女性や主婦のために、女性スタッフ対応の相談窓口です。絶対秘密厳守はもちろんの事、取立て即日ストップ可能で、相談無料、分割払いも柔軟に対応。全国対応し、着手金0円。債務に関する相談で不安に感じている女性の方はぜひお気軽にご相談下さい。女性スタッフが絶対秘密厳守で親切丁寧な対応です。

しおり綜合法務事務所の詳細はこちら>>


岡田法律事務所


債務整理のことなら岡田法律事務所


経験と親切丁寧な対応に信頼の厚い法律の専門家がいます!徹底した秘密厳守で様々な状況でも安心して依頼ができます。全国どこでも対応。相談無料で、着手金無し、減額報酬無し、過払い報酬10%と低価格で分割払いや後払いにも対応している為、無理なく気軽に依頼ができます。債務整理でお悩みでしたら、こちらの弁護士に相談してはいかがでしょうか。

岡田法律事務所の詳細はこちら>>